• 2017/6/3
  • 平成29年度 佐野日本大学短期大学 第1回公開講座

 6月3日(土)に第1回公開講座「認知症サポーター養成講座」が開催されました。

 「通常の物忘れと認知症のもの忘れの違い」を学び、日頃の自分たちの生活に置き換えながら、認知症の方のなかにおこっていること、辛さをお伝えしました。

  そして、そのご家族の方の応援団として私たちに何ができるのかを考えました。

 受講者のみなさんからも「大変参考になった。」「こういう知識を知っておくことは大切だ。」「地域にこんなにたくさんの認知症の人がいると思わなかった。」「ユーモアを交え身近な内容で楽しく学ぶことができた。」「もっとサポーターが増えてほしいです。」などの感想をいただきました。ご参加ありがとうございました。

 昨年度、本学では、和田晴美教授、中島佳子准教授の2名が、認知症サポーター養成の講師役を務める「認知症キャラバン・メイト」資格を得ました。

 今年度から本学でも認知症サポーターを養成することができるようになりました。

 キャラバン・メイトは、市内であれば無料でお伺いし、講座を行います。ぜひお気軽にお声がけください。

前のページに戻る