• 2017/12/9
  • 公開講座「家族で楽しむおもちゃ作り」

 12月9日(土)、本学の保育ルームにて公開講座「家族で楽しむおもちゃ作り」を開催しました。
 あいにく風邪でキャンセルが二組ありましたが、三組の家族が参加しました。二名の学生が製作を手伝ってくれました。最初に講師が手作りおもちゃをいくつか紹介し、その中から作りたいおもちゃを家族に選んで頂きました。
 全ての家族が最初にキラキラペットボトルを選び、ペットボトルの中に水を入れて、その中にビーズやラメや小さく切ったストローなどを入れて家族で完成させました。その後、ロケットを希望した家族は、トイレットペーパーの芯や紙コップに折り紙を巻いてアンパンマンやライオンの絵を描き、芯にビニール袋を付けて完成させました。ビニール袋を叩くと、紙コップが飛びます。ビックリ箱を希望した家族は、傘の袋と紙コップにペンで絵を描きキリンのビックリ箱を完成させました。ストローを吹くと、傘の袋が膨れて紙コップから飛び出します。
 いずれのおもちゃも、保護者が中心になって作り、子どもが楽しそうに遊んでいました。これからも子どもが喜ぶおもちゃを手作りして、おもちゃを介して家族の会話を楽しんでほしいと思います。

完成した作品を持って記念撮影

前のページに戻る